memo -

11« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »01
--

--

--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03

21

Fri
2014

No.086

瞬天プチオンリー企画しました!

bana.jpg

瞬木隼人×松風天馬プチオンリー『嵐・瞬天・ハリケーン!』を開催します!
7/20(日)青春カップ14内企画オンリーコミュ

よろしくお願いします~!
スポンサーサイト
03

21

Fri
2014

No.085

最終話感想

しばらくブログさぼりまくりだったんですが久しぶりに・・・!

ついに終わってしまったイナズマイレブンGOシリーズ。
本当に寂しいけど始まりがあれば終わりがあるわけで、天馬くんはこれからはやっと、今までずっとやりたかったなんのしがらみもない、ただ好きな気持ちをぶつけることができるサッカーをできるのかもしれないわけで・・・。

それにしたって寂しい。
ゲームをクリアしたときもあークリアしてしまった・・・と燃えつきたんですが(でもイナズマイレブンのゲームはクリア後にできることが本当にたくさんあるのでクリアしてずいぶん経つけど今もまだ遊んでますけど。)
アニメって毎週放送されていて、日常の一部に組み込まれているものが1つなくなるんだと思うとどうしようもなく寂しいというか。
もちろんスペシャルアニメ(劇場で!)も本当に本当に楽しみなんですけども!

先週の瞬木と天馬のやりとりはゲームでも特に好きなシーンだったのでアニメでも見れて嬉しかったです。
本当にもう!なんというか瞬木隼人!
あまりにイケメンじゃないですか?!なんなんだろうもうほんと あれ ひどい かっこいい

天馬の「キャプテンすぎる」は自分でも少なからず感じた事だったので瞬木すごい!お前になら天馬くんを嫁にやってもいい!!みたいな父親みたいな気持ちになったりしました。

最終話の全員でシュートした後、全員のサッカー最高だったって言う瞬木は本当に穏やかな顔をしていて
作ってる笑顔でもなくてきっとこれが本来の瞬木隼人なんだろうなと思いました。

瞬木って自分は悪人だ、なんて言うけどいいやつだなって思います。十分さわやかというか。

松風天馬って言う光の浄化力すごいよ。
グリフォンの映画の時も思ったけど。
サッカーを通してみんな気持ちを届けると言うか、サッカーを通じてのコミュニケーション?
円堂くんのサッカーやろうぜ波のみんなを力強くひっぱりあげるのとも違う
まさに一緒に隣を走るサッカーなんですよね。
イナクロのアーサーミキシの話もほんと 本当に大好きで。
あれを経てのギャラクシーって感じがして本当に良かったなって思いました。
ちゃんと全てを経て松風天馬がここにあると感じたというか。


EDで最後のカットが本当にこれが拝めて良かったが詰まっていて
自然な笑顔の瞬木、気を張ってない、なんだろうただの松風天馬を思わせる天馬。
最近GOの最初の方見返してたんですが最初のころと今って天馬くん本当に変わったなと思っていたので
最初のうちは成長したんだな~!!って感動してたんですがだんだんいいキャプテンすぎるんじゃ、みたいななんか
瞬木が言っていたまさにそれだった、というか。

そんな中での最後の展開、そしてEDラストでのあのカットが拝めたのは本当に嬉しかったです。
次回作もあるみたいですが天馬の物語は完結なんだよなあ・・・

正直むちゃくちゃ寂しい。
11

20

Wed
2013

No.084

青プお疲れさまでした!

すっかり遅くなりましたが青プお疲れさまでした!
スペースへお立ち寄り下さって皆様ありがとうございました!

今回スケブ受けさせて頂いたんですがもたもたしてしまってお待たせしてしまい申し訳ありませんでした。以後気をつけます。


スパーク新刊だったムラアラ本『瀬名アラタを奪還せよ』は11/10イベント分にて完売いたしました。
ありがとうございました!
再版の予定はちょっとないんですが来年の夏ごろにダンウォ本の再録本とかは作りたいな~とは思っています。

次回参加予定は冬コミになります。
2日目西2か24b「フォレノアール」TOX2で申し込みしています。
新刊はルドガーとエル中心の魔法少女になっちゃうギャグ本です。
11

20

Wed
2013

No.083

第26話「目覚めよ!俺のダークサイド!!」

ダークサイド!目覚めちゃった!!!
思った以上にだいぶちゃんと萌えて
なんていうかちゃんと萌えましたウオオオ…オオオオ

天馬くんがあまりにも大天使天馬でもう何がどうして…て、天使
いわゆるお前は俺の光系展開が本当に好きなんですがそれを、こう物理的に視覚的に拝めるなんて…

カトラさんを受信できたのもやっぱり天馬くんがこんな
物理的に光的な何かだったからなんだわ…と感動しました。


そして今回ついに瞬木が心を開いた!素直になった瞬木良いですね。
元は良い子だったのに、というか良い子でいるためにわがまま言ったり甘える事もせず
生きてきた瞬木にとってそれで良いんだってただ受け入れられる事って尊いんだろうな~
良い子じゃなくても良い。っていうか
ほんとこっちの方が良いよ。
そして髪の毛の青いのソウル出してる時だけじゃないんだ。ずっとこれなのかw
カレンダーもそうだったので今後は青メッシュなのかな。
こういう視覚的などう見ても特徴!みたいなものって彼らの世界ではあまり特徴みたいな特徴でもないってことなんだろうか。
ザナークとあまりにも似てるざなくろーくんもみんな「なんか見た事ある」で済ますし

でもってソウル!ハヤブサかっこいいですね!鳥だけど猛禽類っていいな~~かわいい
しかしFWは肉食って決まってるのだろうか。
剣城もオオカミだそうだし。ざなくろーくんもライオンだ~
11

20

Wed
2013

No.082

第31話「俺たちの世界連合」

ダンボール戦機ウォーズの良い所って最終的にはアラタ達が主導で物語を動かすことになる所かもって思いました。

図面やなんかの支援はあったとしても基本的にLBXの整備を担当するメカニックも子どもたち。
プレーヤーも学園内という閉じた空間だからなんだけど基本的にはみんな子どもなので。

今回もシリアスな展開なのに文化祭前のドキドキ感のようなものを感じました。
キョウジの言う何も知らないくせに、ってキョウジは外の世界を知っているからこその言葉で
アラタはワールドセイバー(あの世界では有名なテロリスト集団)って単語も知らなかった
ニュースとかほとんど見ない!って感じなのかもしれないけどあのくらいの年の男の子なので
そんなものだろう~、そしてその何も知らない所からの彼らに突如訪れる現実。
アラタの場合この何も知らないからこその先入観無しの感情っていうかそれが良いような気もします。

結局先生たちの言い分ではなくアラタ達の言葉に
神威大門の生徒たちがみんな共鳴したっていうのは熱いなあ。
子どもたち主体なのが熱いっていうか。

ワールドセイバー側の主張として
何も知らない子どもたちに代理戦争をさせるのはどうなのか、ってのはわかるしそりゃそうだっては思うんですが。
以前何かの記事で代理戦争はそれを行っている当人達が代理戦争だということを知ってはいけない。
っていうのを読んだことがあって。たしかにそれを知らないからこそ公平な(こういう場合公平って言うのが正しいかわかんないですが)代理戦争が行われている。って気もします。
セカンドワールドのウォータイムってスポーツ的ですよね。

最後にドットフェニックスが!
Gエクストゲームで見て本当に本当にかっこよくてあまりにもかっこ良くて
アニメで大画面で高解像度wで拝めるの楽しみだな~~!!!
必殺ファンクションもちょーーーーかっこいいんですよ~~~~~~…熱い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。